ポムの犬生で、最悪の日
2007 / 10 / 05 ( Fri ) 22:51:59
秋だなぁ~


朝露の中でこの写真を撮った時は

まさか今日が、ポムの最悪の日になるとは思いませんでした

夕べのアジ練で、ポムの事を話したら、皆から散々「だまされた」と言われました

だけど・・・

誰よりも大切なポムが痛そうにしていて

「切った方がいいですよ」と獣医から言われたら

「いいえ、そのままでいいです」なんて言えないじゃない

救急の初めて会った獣医だったし・・・

他は、みんな閉まっていて、土曜、日曜の二日間我慢させれませんでした



今日は、包帯で留めました


いつものように、靴下とポリ手袋を裏返してつけて

今日は、包帯で縛って留めてみました

いつもより長い間取れなかったので

やった~

と思っていたら・・・
やっぱり脱げた


やっぱり脱げました



ママの靴下だよ♪


今日の散歩道は、ドロがあったので

ポムの手にバイキンが入ったら困ると思い

帰りは、私の靴下を脱いで履かせました

脱げてしまった靴下はドロだらけだし

今朝履いたばかりの私の靴下の方が綺麗だと思って・・・


片足だけ、素足のままで帰り、そのままポムの手の消毒を始めました

いつもは、傷口のあるあたりに適当に消毒スプレーをかけていたのですが

今日、初めて傷口をじっくり見ることができ・・・

見てみて・・・ビックリしました

パックリ開いてます


傷口がパックリ開いています
(怖い人は、クリックして見ないでください)

うっそ~あの藪医者め~

ヨークシャーの足じゃないんだから、しっかり縫えよ

避妊手術した時だって、その日から飛び回っても

傷口なんか開かなかったのに・・・

3針縫ったうちの真ん中がはじけて開いてます

・・・という事は、糸は、切れていません

傷口の一方にまだ付いていて、クルクル回っています

このままにしておけないので、いつもの獣医さんに行きました

そこで起きた事が、ポムの犬生で、最悪の事態となりました

傷口は、全然ふさがってはいませんが、抜糸して

ヨードチンキで消毒

ポムは、ず~っと横になって大人しくしています

ヨードチンキなんて、とってもしみるのに文句ひとつ言いません

もちろん看護婦さんに手をつかまれてますけど・・・

普通なら暴れていると思います

抜糸した後の傷口は、パックリ開いています

獣医さんの右手の3本の指・・・ヨードで茶色く染まってしまいました

手袋もはめず、ヨードは洗っても取れないのを知らないのでしょうか

その後に起こったことが・・・ポム最大の危機

なんとパックリ開いた傷口をホチキスで留めました

しかも、麻酔なし

健気なポムは、一言

《ギャオンッ》

・・・っと今まで聞いたことのないような声を出しました

ポムが泣いた瞬間、みんな一斉に手を離したけど・・・

ちゃんとホチキスが留まったか・・・心配です

ポムったら・・・目の前の獣医さんの顔を齧ってやればいいのに

「大丈夫だから!」と言われて素直にまた横になってました

ポムが可哀そうで、可哀そうで

いっそ私が身代わりになってやりたかったです

(痛いよ~痛いだろうなぁ~身代わりになれるか

もう、この国の獣医学は、あてにしません

こんな野蛮な治療方があっていいのでしょうか

でも、不思議なのは、その後のポム

しっかり、びっこもひかずに歩いています

痛くないの~ さすが闘犬

帰りに、犬用の靴下を買いに行ってきました

Lサイズ、ギリギリ入ります

これより大きいのは、ありません

早速今夜から履いてみますけど、どうなる事やら・・・

今は、まだ、私の足元にぴったりひっついて寝ています

こんなに恐ろしい目にあわせたのに、怒っていないポム

愛しいです


あっ、そういえば、私・・・ 

森からず~っと、獣医でも、ペットショップでも

片足だけ、裸足でした




ランキングに参加しています

応援のポチ!よろしくお願いいたします


newbotan.gif


 
ありがとう


ランキングバナー+額:
Fake~さん作

スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット


ポム TB:0 コメント:14 admin page top↑
<<ポムのすんばらしい靴下? * HOME * グル: 『賢さに大小はない!』>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

ひどい。
おとなしくしているポムちゃんになんてことを。
でも、ちゃんと止まったようですね。
傷口ぱっくりのままだったら歩けないですよね~。
by: たんこらはな * 2007/10/06 01:08 * URL [ *編集] * page top↑
 

え~?ホッチキスなんてもちろん医療用だろうけど、
そんなもので大丈夫なの?その針は今も刺さったままなんですか?
もうすぐ完治と誰もが思ってたのに。。。
痛かったでしょうね。よく我慢したね、ポム。
その後の治療はどうなるんでしょう?
by: ラッシュママ * 2007/10/06 01:20 * URL [ *編集] * page top↑
  ポムちゃんよく我慢したね~!

グルポンママさん おはようございます。
もうそろそろ治る頃かと喜んでいたのに・・・。
何てこと~。傷口が塞がるどころか、開いて
いたなんて~。
ポムちゃん 文句ひとつ言わず頑張ってきた
というのに・・・。
そしていつもの獣医さんは抜糸をして縫わずに
ホチキス留め・・・?
ポムちゃん文句も言わず、痛み堪えて・・・。
いじらしく、痛々しくて可哀想で涙が出ましたわ。
でもその後元気にびっこも引かずに歩いてくれて
うれしかったですわ~!
ホチキス留めって聞いたときには、驚くと同時に
何てことをポムちゃんに・・・って思いましたが
傷口の状況から最適な治療法だったのかしら・・・。
ポムちゃんの最悪の日が本当は最良の日だったと
言えるように願っていますわ~。
ママちゃん昨日の心労お察ししますわ。
ポムちゃんのこと頑張ってくれますわよ~。
もう少しの辛抱ね~。
by: kei * 2007/10/06 02:42 * URL [ *編集] * page top↑
  ホッチキス

ジャックもこの夏に足をざっくり切ったときホッチキスでした。
6月27日のブログに写真載せてます。
私もこの時初めて獣医院で使うホッチキスの存在を知ったのですが、
糸で縫うよりこの方が確実に傷がくっつくらしいですよ。
麻酔も要らないし、パチン!とやるだけなので
やられた瞬間はびっくりするけどダメージは少ないんだと思います。
ジャックは針が入ったままでもぜんぜん気にしてませんでしたが、
ジャックの場合は体重がかからない場所だったので、
ポムちゃんの場合はどうなんでしょう。
とにもかくにも、お大事に~。
by: Middy * 2007/10/06 02:43 * URL [ *編集] * page top↑
  エッ・・・ウソ~

酷い・・・ドキドキしながら読み進み今度は何が起こったのだろうと内心びくびく・・・v-12
あぁ~なんて酷い可哀想に・・・v-406
ポムは本当に強い子です。
暴れて訴えてもおかしくない常態です。
それにしてもあの獣医許せない・・・藪医者だ~・・・
きっとぽむちゃん足痛かったと思います
我慢強い子ですね。
今度はきっと良くなるでしょうねくれぐれもお大事にして下さいね^^。
by: 陸ママ * 2007/10/06 07:20 * URL [ *編集] * page top↑
  え~~。

どうして。獣医はなにをしたんだ!!。
なんか、最初から何もなかったのにわざわざ、怪我させたようなもんじゃ。それにしても痛そうな治療ですね。人間なら怒りますよ。
ポムは、我慢強いね。さすが、セラピー犬候補生。がんばれ。
by: わかめとーさん * 2007/10/06 10:30 * URL [ *編集] * page top↑
  たんこらはな さん

>ひどい。
おとなしくしているポムちゃんになんてことを。
でも、ちゃんと止まったようですね。
傷口ぱっくりのままだったら歩けないですよね~。

1週間前に全身麻酔をしたばかりで、もう一度麻酔して縫い直すと言われたら断るつもりでした。そしたら、こんな事になって、ビックリです。
でも、抜糸した傷口は、写真の開いた傷口の3倍で、パックリ開いているので、やはりホチキス以外になかったと、今では思います。
ポムも歩いているし、なんとか傷口が閉まる事を祈るだけです。

by: Sheltie 大好き! * 2007/10/06 12:46 * URL [ *編集] * page top↑
  ラッシュママ さん

>え~?ホッチキスなんてもちろん医療用だろうけど、
そんなもので大丈夫なの?その針は今も刺さったままなんですか?

もちろん医療用です。
人間でもやりますけど・・・麻酔してです。
2ヶ所やりたかったみたいですけど、1ヶ所に留まりました。ホチキスの針は、付いたままです。


>もうすぐ完治と誰もが思ってたのに。。。
痛かったでしょうね。よく我慢したね、ポム。
その後の治療はどうなるんでしょう?

あまりの我慢強さに、ビックリです。
来週の水曜日まで、このままです。
その後、どうなるか・・・不安だわ。
しかも、水曜日以降は、病院内の工事が始まるそうで、10日間、閉まるそうです。
ホントついてないv-409

by: Sheltie 大好き! * 2007/10/06 12:51 * URL [ *編集] * page top↑
  Kei さん

>ポムちゃんよく我慢したね~!
グルポンママさん おはようございます。

おはようございますv-40

>もうそろそろ治る頃かと喜んでいたのに・・・。
何てこと~。傷口が塞がるどころか、開いて
いたなんて~。
ポムちゃん 文句ひとつ言わず頑張ってきた
というのに・・・。
そしていつもの獣医さんは抜糸をして縫わずに
ホチキス留め・・・?
ポムちゃん文句も言わず、痛み堪えて・・・。
いじらしく、痛々しくて可哀想で涙が出ましたわ。
でもその後元気にびっこも引かずに歩いてくれて
うれしかったですわ~!
ホチキス留めって聞いたときには、驚くと同時に
何てことをポムちゃんに・・・って思いましたが
傷口の状況から最適な治療法だったのかしら・・・。
ポムちゃんの最悪の日が本当は最良の日だったと
言えるように願っていますわ~。
ママちゃん昨日の心労お察ししますわ。
ポムちゃんのこと頑張ってくれますわよ~。
もう少しの辛抱ね~。

ポムの為に泣いて下さってありがとうございます。もう一度縫い直すのは、1週間前に全身麻酔したばかりなので、きっと無理だったと思います。ひどい治療法だと思いましたが、抜糸した後の傷口は、写真の傷口の3倍で、べろんと開いていて、自然に閉まるには、時間がかかりすぎるし、場所が場所なので、ホチキスになりました。v-409
その後、びっこもひかずに、歩いてくれたのがせめてもの救いでした。
消毒スプレーをする時は、さすがに痛いのか、身を引きます。
何とか傷口がふさがって欲しいです。

by: Sheltie 大好き! * 2007/10/06 12:58 * URL [ *編集] * page top↑
  Middy さん

>ホッチキス
ジャックもこの夏に足をざっくり切ったときホッチキスでした。
6月27日のブログに写真載せてます。
私もこの時初めて獣医院で使うホッチキスの存在を知ったのですが、
糸で縫うよりこの方が確実に傷がくっつくらしいですよ。
麻酔も要らないし、パチン!とやるだけなので
やられた瞬間はびっくりするけどダメージは少ないんだと思います。
ジャックは針が入ったままでもぜんぜん気にしてませんでしたが、
ジャックの場合は体重がかからない場所だったので、
ポムちゃんの場合はどうなんでしょう。
とにもかくにも、お大事に~。

心強いコメントありがとうございます。
ジャックも麻酔なしだったと聞いて、少し安心しました。
ジャックは、2ヶ所もパッチンしたんですね。
ポムは、最初2ヶ所と言われたけど、1ヶ所で済んだみたいです。そのホチキスの針が、肉球の中にあるんですが、乾きずらい場所で、ポムも汗かきだし、なかなか傷が塞がらないんじゃないかと心配ですv-409

by: Sheltie 大好き! * 2007/10/06 13:07 * URL [ *編集] * page top↑
  陸ママ さん

>エッ・・・ウソ~
酷い・・・ドキドキしながら読み進み今度は何が起こったのだろうと内心びくびく・・・v-12
あぁ~なんて酷い可哀想に・・・v-406
ポムは本当に強い子です。
暴れて訴えてもおかしくない常態です。

良い子過ぎるから、獣医が色々やりたがるんじゃないかと・・・不信感を持ってしまいます

>それにしてもあの獣医許せない・・・藪医者だ~・・・

ホント!もっとしっかり縫って欲しかったです。女の先生でしたけど、きっとお裁縫も下手でしょうねv-293

>きっとぽむちゃん足痛かったと思います
我慢強い子ですね。
今度はきっと良くなるでしょうねくれぐれもお大事にして下さいね^^。

ハイ、ありがとうございます。何とか傷口が塞がってくれる事を祈ります。
by: Sheltie 大好き! * 2007/10/06 13:12 * URL [ *編集] * page top↑
  わかめとーさん

>え~~。
どうして。獣医はなにをしたんだ!!。
なんか、最初から何もなかったのにわざわざ、怪我させたようなもんじゃ。

アジリティーのメンバーは、みんなそう言ってます。肉球なんて、赤チン塗って治すべきで、切るもんじゃないって・・・
あんな、乾きの悪い場所、傷口をしっかり縫っていないと、塞がらないって・・・v-406
若い女医さんでしたけど、経験不足でしょう。ポムのような犬を縫うことなんて初めてだったと思います。切ってから後悔してたと思います。


>それにしても痛そうな治療ですね。人間なら怒りますよ。
ポムは、我慢強いね。さすが、セラピー犬候補生。がんばれ。

ポムは、怒らないんですよ。
でも、抜糸した後の傷口は、写真の傷口より、3倍の長さで、自然に閉まるのには、かなり時間がかかりそうなので、ホチキスが良かったみたいです。しかも、ポムは、汗っかきで、肉球の中は、いつも湿っているし。
イギリスのMiddyさん↑の所でも、麻酔無しでやったみたいです。
初めてのことでビックリしましたけど、ポムは、びっこもひかずに歩いています。
by: Sheltie 大好き! * 2007/10/06 13:24 * URL [ *編集] * page top↑
 

ポムちゃんもママさんもビックリしたね~
内臓の手術はもちろん糸で縫いますが
今の手術はほとんどホッチキスですよ~
私が子宮外妊娠の手術した時も、ヘソの下から縦に7箇所
でかいホッチキスで留めてありました!
それ以前の手術は糸でしたけど、ホッチキスの方が痛くないし、
傷口も綺麗で目立ちませんでした。
私は5日目に取りましたが、全然痛くなかったですよ~
負担も少ないし最適な治療だと思います。
早く治るといいね♪
by: donasama * 2007/10/07 00:00 * URL [ *編集] * page top↑
  donasama さん

>ポムちゃんもママさんもビックリしたね~
内臓の手術はもちろん糸で縫いますが
今の手術はほとんどホッチキスですよ~
私が子宮外妊娠の手術した時も、ヘソの下から縦に7箇所
でかいホッチキスで留めてありました!
それ以前の手術は糸でしたけど、ホッチキスの方が痛くないし、
傷口も綺麗で目立ちませんでした。
私は5日目に取りましたが、全然痛くなかったですよ~
負担も少ないし最適な治療だと思います。
早く治るといいね♪

ホチキスの存在はもちろん知っていたんですが、麻酔無しってのがビックリしました。
人間なら、手術で麻酔がかかっている間だけど、犬は、麻酔無しでやるんですね。イヤほんとビックリでしたよ。
でも、donasama さんが5日で取れたなら、ポムも水曜日には、とれるのかな?
早く良くなるといいです。
ありがとう

by: Sheltie 大好き! * 2007/10/07 09:12 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://grupongumi.blog105.fc2.com/tb.php/140-71dae421
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *