スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
グミ君、危うし!!!
2007 / 11 / 23 ( Fri ) 23:03:12
包帯の芯


これは、今日大変な事が起きた原因となるものです

ポムが足を怪我していた時に使ったテープの芯です

直径わずか3cm、長さ5cmの芯で

グミ君が齧って遊ぶおもちゃでした

いつものように、仲良し姉妹のピアノのレッスン中の事でした

お姉ちゃんの方は、手首を骨折して弾けないので

妹のレッスン中、グミ君と遊んで待っていました

突然、お姉ちゃんのもの凄い悲鳴が聞こえて

慌てて、見に行ったら・・・




囚われの身


グミ君が、こんな風に芯にはまって

身動き出来なくなっていました

子供達は、恐怖で泣き叫び

私も、このグミ君を見た瞬間・・・

不覚にも「ギャーッ」と叫んでしまいました

それが、更に姉妹を恐怖に追い込み

大変な騒ぎとなりました

二人がワーワー泣く中、怖かったけど、芯をつかんで

グミ君のお尻を押してみましたが、びくともしません

引っ張るのは怖かったので、お尻を下にして

エイッと思いっきり振ったら、スポンとグミ君が出ました

トイレットペーパの芯でさえ

ぎりぎり通るグミ君ですから・・・

この中は、通れるはずが無かったのに

なぜか、入ろうという気が起きたみたいです

囚われの身になったグミ君は、ホラー映画並みの恐怖でした

生徒達は、かなりのパニック状態で、その後のケアが必要と思い

絵を描いて、落ち着かせました

絵を描いていくうちに、だんだん笑顔が戻り一安心

今夜は、悪夢を見ないことを祈ります




落ち着きました


無事救出されたグミ君は、しばらくジーッと瞑想した後

元気にまわし車をまわし、食べまくっていました

安心して、すやすや眠っています

心なし、しがみついて寝ているようにも見えるけど・・・

とにかく、体が真っ二つにならなくて良かった




ランキングに参加しています

応援のポチ!よろしくお願いいたします


newbotan.gif


 
ありがとう


ランキングバナー+額:
Fake~さん作

スポンサーサイト

テーマ:ハムスター - ジャンル:ペット


グミ君 TB:0 コメント:22 admin page top↑
<<手話で読む福音書 * HOME * Garou>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ・・・ま、まさか・・・

思っていた通りの展開・・・ママちゃんたちには悪いけど、笑っちゃった。
ちっちゃい子達は、それは無理でしょう・・・って事やっちゃいますよね。
で、案の定詰まって動けない。(^_^;)
ウチのチビは、昨日落ちるから止めなさいっていってたのに、
お風呂場のふちに乗ってたので、後ろ足だけ落ちて、あわてて逃げていきました。(^_^;)
見てる時だから、きっと笑えた話ですけどね。
by: ひぃちゃん!! * 2007/11/24 01:25 * URL [ *編集] * page top↑
 

漫画みたいな話やがな!
グミくん、無事生還お疲れさま。
ウチのバビも肥えとるから、小さいものに頭を突っ込まぬよぉ~言うとくどぉ~っ。

by: Fake~ * 2007/11/24 01:46 * URL [ *編集] * page top↑
 

ええっ~~!ビックリ!!
きっとこの場に居たら私もパニックになっていたでしょう・・・・
とにかく無事に救出できてよかったですネ。
グミくん!今度から気をつけてね~!!

子供たちも悪夢を見ていませんように・・・

by: お名前は? * 2007/11/24 02:08 * URL [ *編集] * page top↑
 

それびっくりしますね。
でも笑ってしまいました。失礼。
グミ君無事でよかったですね。
これを機に自主ダイエットとか始めたりして。
by: Middy * 2007/11/24 02:08 * URL [ *編集] * page top↑
  とんだハプニング・・・

グミ君もびっくりしたでしょうね・・・。
笑ってしまったけどかなりの恐怖だったとお察しします・・・。v-292
次々と予想もつかない事が起こるシェルテェ大好き家・・・目が離せませんv-405
by: 陸ママ * 2007/11/24 02:30 * URL [ *編集] * page top↑
 

その絵を見る限りでは、ただの笑い話ぽいけど、
みんなワーワー泣いてるってすさまじい状況だったのね。
確かに直径3cmの筒に入ったグミ君。。。考えるとちと怖い(笑)
その時グミ君は身動き取れなくてじっとしてたんですか?
とにかく、出てこれて良かったですね~ε=Σ( ̄ )ホッ
by: ラッシュママ * 2007/11/24 02:48 * URL [ *編集] * page top↑
 

(*ノωノ)キャー グミ君、大ピ~ンチ!
グミ君自身も驚いたでしょうね(((*≧艸≦)ププ…ッ
無事に救出されて良かった。
ママもあせった様子が・・・。

余談ですがRyuが仔犬の時まだ小さかった姪が
Ryuの足を踏んでしまって一瞬ビッコをひいたら
急に姪が泣き出しました。
子供にとっては大事件だったようです。
こんなことを思い出しました。
by: nininene * 2007/11/24 04:19 * URL [ *編集] * page top↑
  トイレットハムスター(ぇ

なんというチクワ状態…
ハムたんの場合、猫みたいに自分のヒゲの感覚で
通過できるかの判断がつかないようですね。
しかしこの状態だと凄い顔になってそうですi-229
by: グリード・スネーク * 2007/11/24 08:24 * URL [ *編集] * page top↑
  グミ君。

グミ君は分かっていたのかな。驚いた様子でしたか?。ピアノの生徒さんが一番の被害者かな。
by: わかめとーさん * 2007/11/24 09:11 * URL [ *編集] * page top↑
  グミ君 危機一髪だった~ね!

グルポンママさん こんにちは。
直径3cmの筒の中でグミ君身動き
出来なくなったの~!
ママちゃんが「ギャーッ」って叫ぶくらい
だから、生徒さんたちもさぞかし驚いた
ことでしょうね~。
それにしてもグミ君のイラスト余りにも
上手くて・・・、そっと笑っちゃいましたわ。
パニックちゃってた生徒さんたちも笑顔が
戻ってよかったね~。
みんなの気持ちも知らずか、グミ君はいつも
天下泰平だね~!
by: kei * 2007/11/24 10:05 * URL [ *編集] * page top↑
 

コメディアングミ君??
ママさんには悪いけど笑っちゃいました~
スポンと出たグミ君は下に落ちたの?
それとも何処かにヒューッと飛んだのかな?
まぁ、無事でなによりでしたが…
by: donasama * 2007/11/24 11:05 * URL [ *編集] * page top↑
  ひいちゃん

>・・・ま、まさか・・・
思っていた通りの展開・・・ママちゃんたちには悪いけど、笑っちゃった。
ちっちゃい子達は、それは無理でしょう・・・って事やっちゃいますよね。
で、案の定詰まって動けない。(^_^;)

グミ君が一人で入ったような事言ってましたけど・・・たぶん誘導したので、詰まったグミ君見て、大パニックになったと思います

>ウチのチビは、昨日落ちるから止めなさいっていってたのに、
お風呂場のふちに乗ってたので、後ろ足だけ落ちて、あわてて逃げていきました。(^_^;)

昔のニャンコもそんなような事やってました~v-411

>見てる時だから、きっと笑えた話ですけどね。

イヤ~グミ君は、ホント怖かったです。
体が細長く延びてしまったみたいで・・・v-399

by: Sheltie 大好き! * 2007/11/25 00:32 * URL [ *編集] * page top↑
  お兄ちゃん

>漫画みたいな話やがな!
グミくん、無事生還お疲れさま。
ウチのバビも肥えとるから、小さいものに頭を突っ込まぬよぉ~言うとくどぉ~っ。

よ~く言って聞かせてあげてね!
ホント、取れないと恐怖よ。
グミ君死ぬかと思いました。


by: Sheltie 大好き! * 2007/11/25 00:33 * URL [ *編集] * page top↑
  ことぶきママ さん

>ええっ~~!ビックリ!!
きっとこの場に居たら私もパニックになっていたでしょう・・・・
とにかく無事に救出できてよかったですネ。
グミくん!今度から気をつけてね~!!

怖かったですよ~
丸いグミ君が細長~くなっちゃって・・・


>子供たちも悪夢を見ていませんように・・・

すっごい、パニックでした。
泣かれると、こっちも焦るんですよね~

by: Sheltie 大好き! * 2007/11/25 00:36 * URL [ *編集] * page top↑
  Middy

>それびっくりしますね。
でも笑ってしまいました。失礼。
グミ君無事でよかったですね。
これを機に自主ダイエットとか始めたりして。

無事救出できてよかったです。
死んじゃうかと思った~v-406

by: Sheltie 大好き! * 2007/11/25 00:37 * URL [ *編集] * page top↑
  陸ママ さん

>とんだハプニング・・・
グミ君もびっくりしたでしょうね・・・。
笑ってしまったけどかなりの恐怖だったとお察しします・・・。v-292

グミ君の引きつった顔と、細長くなった体、そして、子供達の泣き声・・・怖かった~v-406

>次々と予想もつかない事が起こるシェルテェ大好き家・・・目が離せませんv-405

私も、こんな風にして、グミ君がネタを提供してくれるなんて思いもよりませんでした~
by: Sheltie 大好き! * 2007/11/25 00:40 * URL [ *編集] * page top↑
  ラッシュママ さん

>その絵を見る限りでは、ただの笑い話ぽいけど、
みんなワーワー泣いてるってすさまじい状況だったのね。

そうなの!一瞬写真を撮ろうかという考えが頭をよぎったけど・・・それどころじゃなく、大変なパニックでした。

>確かに直径3cmの筒に入ったグミ君。。。考えるとちと怖い(笑)

丸いグミ君が、細長~くなって、固まってる姿ですv-399

>その時グミ君は身動き取れなくてじっとしてたんですか?
とにかく、出てこれて良かったですね~ε=Σ( ̄ )ホッ

目をカッと見開いたまま、動かないから、死んじゃったのかと、それはそれは怖かったですv-406
by: Sheltie 大好き! * 2007/11/25 00:44 * URL [ *編集] * page top↑
  nininene さん

>(*ノωノ)キャー グミ君、大ピ~ンチ!
グミ君自身も驚いたでしょうね(((*≧艸≦)ププ…ッ
無事に救出されて良かった。
ママもあせった様子が・・・。

手に持つ瞬間、怖かったです。
でも、私がやらなきゃ、死んじゃうと思って・・・無我夢中でした


>余談ですがRyuが仔犬の時まだ小さかった姪が
Ryuの足を踏んでしまって一瞬ビッコをひいたら
急に姪が泣き出しました。
子供にとっては大事件だったようです。
こんなことを思い出しました。

そうですよね~
大好きなワンコや、動物が、自分のせいでそうなってしまったら、ショックですよね~
たぶんグミ君も、自分から入ったのではなく、誘導されたような気がしますが、詳しくは問い詰めませんでした。

by: Sheltie 大好き! * 2007/11/25 00:47 * URL [ *編集] * page top↑
  グリード・スネーク さん

>トイレットハムスター(ぇ
なんというチクワ状態…
ハムたんの場合、猫みたいに自分のヒゲの感覚で
通過できるかの判断がつかないようですね。
しかしこの状態だと凄い顔になってそうですi-229

もの凄い形相でしたよ。
目をカッと見開いたまま、動かないの。
死んじゃうかと思ったわv-292
by: Sheltie 大好き! * 2007/11/25 00:50 * URL [ *編集] * page top↑
  わかめとーさん

>グミ君。
グミ君は分かっていたのかな。驚いた様子でしたか?。

ハイ、目をカッと見開いたまま、動かないので、ショック死するのかと思いました。

>ピアノの生徒さんが一番の被害者かな。

かなり悲鳴あげて、泣いてました。
その声の方が怖かったぐらい・・・

by: Sheltie 大好き! * 2007/11/25 00:52 * URL [ *編集] * page top↑
  kei さん

>グミ君 危機一髪だった~ね!
グルポンママさん こんにちは。

今晩わ~
もう、そちらは、朝になってしまいました~


>直径3cmの筒の中でグミ君身動き
出来なくなったの~!
ママちゃんが「ギャーッ」って叫ぶくらい
だから、生徒さんたちもさぞかし驚いた
ことでしょうね~。

まん丸グミ君が、細長~くなって、怖かったです。

>それにしてもグミ君のイラスト余りにも
上手くて・・・、そっと笑っちゃいましたわ。
パニックちゃってた生徒さんたちも笑顔が
戻ってよかったね~。

かなり平静を失ってたので、絵を描いて、笑い話で終わろうと思いました。

>みんなの気持ちも知らずか、グミ君はいつも
天下泰平だね~!

トラウマにはならないみたいです。
by: Sheltie 大好き! * 2007/11/25 00:56 * URL [ *編集] * page top↑
  donasama さん

>コメディアングミ君??
ママさんには悪いけど笑っちゃいました~
スポンと出たグミ君は下に落ちたの?
それとも何処かにヒューッと飛んだのかな?
まぁ、無事でなによりでしたが…

テーブルの上だったので、その上にボトンと落ちました。
ヒューッと飛んじゃったら、またあの二人がパニクル~
ネタが無いと言っていたら、こんな形でグミ君がネタを提供してくれるとは思いもよりませんでした。
by: Sheltie 大好き! * 2007/11/25 00:58 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://grupongumi.blog105.fc2.com/tb.php/190-d3d3878e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。