私なりのトレーナーを目指します
2008 / 07 / 07 ( Mon ) 22:10:39
Nikita と Zac


昨日のアジリティーのトレーナーの話し

カッコイイ~印象を皆さんにお与えしたみたいですけど

大した事無いんですよ

ど素人ですから

きっとフレッドや他のトレーナーに頼りっぱなしになるはずです



フレッドは本当にアジリティーでもオビニエンスでも

どんな犬も自由自在に操る事の出来る不思議な力を持っています

不思議な力というか・・・犬にバカにされない独特の強さを持っています

その強さは、犬を服従させるには欠かせない強さかもしれませんが

力ずくで犬を服従させる事は、私のポリシーに反しています

もちろん、躾けがなっていない凶暴な犬は

フレッドが地面に殴り倒して降参するまで押さえつけなければ

治らないのですが・・・

結局はフレッドには服従するけど、飼い主にはしないのが多いです

上の写真はフレッドの愛犬Nikita(左)と

シェパードのGarouがお星様になってから

新しく迎えたMixのZac(右)です

新しく来たZacは、もう2歳のオスです

最初は活発でキョロキョロした悪戯っぽい目つきでしたが

この頃は、Nikitaと同じように寂しそうな目です

私だけがそう感じているかも知れないけど・・・

私は飼い主の手は、愛犬を優しく撫ぜる以外には使わない主義で

パピーの頃に、母犬がするように首を掴んで左右にちょこっと振っただけで

グルペットやポムの首根っこを掴んで張り倒した事なんでありません

もちろん、グルペットとポムも最初から良い子だったので

恵まれていたのかも知れませんが

愛情と優しさだけでワンコを育てられると思う私と

フレッドの意見は食い違うのです

だからトレーナーになっても、ワンコを叱る役目は

フレッドに任せて

私なりに、ワンコに誠意が伝わる事が出来たらいいなぁ~と思います




Pomme と Grupetto


グルポンはいつも笑顔です





ランキングに参加しています


応援のポチ!よろしくお願いいたします


newbotan.gif

 
ありがとう


ランキングバナー+額:
Fake~さん作



スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット


グルペット&ポム TB:0 コメント:14 admin page top↑
<<一応シェットランド・シープドッグです * HOME * (;;゜д゜)エェェ・・アジリティーのトレーナーに私が???>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

それぞれ接し方が違いますね。
厳しいばかりではいけません。
大好きさんのような、愛情と優しさが必要と思いますよ。
グルポムちゃんの笑顔、素敵です!
by: yumeーrin * 2008/07/07 23:11 * URL [ *編集] * page top↑
  犬のしつけ。

日本のトレーナーも、絶対に叱らない、人と、褒めることと、叱ることを上手く使い分けるトレーナート、と色々です。
これからも、叱ることについては、賛否両論、永遠のテーマだと思います。
特に、日本人は、叱ることは出来ても褒めることがなかな出来ないんですよね。
叱らなくてもいい、グルポンを出会えた、Sheltie大好きさんは、幸せですよ。
by: わかめとーさん * 2008/07/07 23:22 * URL [ *編集] * page top↑
 

対照的な二人。。。叱り役と褒め役。
もしかして・・・そこのクラブにとっても最高に
いいコンビになっていくかも知れませんね。
最初は戸惑うことも多いかもしれませんが頑張ってね♪
by: ラッシュママ * 2008/07/08 00:53 * URL [ *編集] * page top↑
 

私にもフレッドのワンコちゃん二匹の瞳がとっても寂しくみえます。
何をおもって遠くをみつめているのでしょうか。
子供の成長と一緒で時には叩くことが必要なときもあるでしょうけれど、そこには愛情がこもっていないとね。
グルポンチャンは笑顔と輝く瞳がとても幸せそうです。
人間も笑顔をつくっていても瞳が笑っていない人ってけっこういるのよぉ~
グルポンチャンは瞳もきらきら笑っているもの♪
幸せなのね♪
そんなワンコをみているだけで幸せになります♪
by: ラン * 2008/07/08 01:55 * URL [ *編集] * page top↑
 

最初は誰でもど素人ですよ~
トレーナーのマニアルって無いですね~

愛情表現も接し方も人それそれですね~
人間も犬も力ずく云う事聞かせても顔色を伺う怯えた子になりそう・・・。
撫でられ褒められ心地が良いと穏やかな子に育つように感じます~
グルポムちゃんのように笑顔のワンコ増えればいいね~^^。
by: 陸ママ * 2008/07/08 02:21 * URL [ *編集] * page top↑
 

私もNikitaとZacの目は寂しそうに見えるわ。
どこか遠くを見つめている感じ。

私もママと同じだわ。
Ryuが我家に来たばかりの頃パパがRyuを叩いて・・・。
それを見ているのが辛くて泣いちゃいました。
かなり反省して今ではもうそんな事はしなくなりましたけどね。

グルポンの笑顔はいつも最高です。
ママはママなりのトレーナー目指してくださいね^^
by: nininene * 2008/07/08 03:55 * URL [ *編集] * page top↑
 

グルポンママさん こんにちは。
キャリーに入ってる二匹のワンちゃんを見て
何となく違和感を覚えた~わ!
グル&ポムちゃん達とは違うな~って。
それはワンちゃんの物悲し気な瞳なの~ね。

トレーナーにはフレッドの厳しさは確かに必要だと
思うけど・・・、ママの優しさ(愛情)が加われば
鬼に金棒かな~って思うわ。
頑張ってくださいね。
by: kei * 2008/07/08 08:26 * URL [ *編集] * page top↑
  yumeーrin さん

>それぞれ接し方が違いますね。
厳しいばかりではいけません。
大好きさんのような、愛情と優しさが必要と思いますよ。

ダメ、ダメ言われっぱなしじゃワンコもつまらないし、本当にダメな事だけは絶対折れないで、後は愛情と優しさで接したいと思っています。

>グルポムちゃんの笑顔、素敵です!

ありがとうございます~
by: Sheltie 大好き! * 2008/07/08 19:59 * URL [ *編集] * page top↑
  わかめとーさん

>犬のしつけ。
日本のトレーナーも、絶対に叱らない、人と、褒めることと、叱ることを上手く使い分けるトレーナート、と色々です。
これからも、叱ることについては、賛否両論、永遠のテーマだと思います。

どこまで妥協するかで色々変わってきますよね。フレッドは厳しすぎるぐらいですが、褒めるのもとっても上手いです。
ただ、叱る手と褒める手が同じなので、ワンコ達は怖がっているように見えます。


>特に、日本人は、叱ることは出来ても褒めることがなかな出来ないんですよね。

あ~私もグルポンを褒めるのを頻繁に忘れますv-8

>叱らなくてもいい、グルポンを出会えた、Sheltie大好きさんは、幸せですよ。

良い犬に出会えて幸せです。
by: Sheltie 大好き! * 2008/07/08 20:11 * URL [ *編集] * page top↑
  ラッシュママ さん

>対照的な二人。。。叱り役と褒め役。
もしかして・・・そこのクラブにとっても最高に
いいコンビになっていくかも知れませんね。
最初は戸惑うことも多いかもしれませんが頑張ってね♪

どんな未来が待っているのやら?
とにかく、色々学びたいと思っています。
がんばります~

by: Sheltie 大好き! * 2008/07/08 20:14 * URL [ *編集] * page top↑
  ラン さん

>私にもフレッドのワンコちゃん二匹の瞳がとっても寂しくみえます。
何をおもって遠くをみつめているのでしょうか。
子供の成長と一緒で時には叩くことが必要なときもあるでしょうけれど、そこには愛情がこもっていないとね。

飼い犬に怯えられるなんて悲しいと思うのですが・・・
怖いから服従するのではなく、私が好きだから服従して欲しいです。


>グルポンチャンは笑顔と輝く瞳がとても幸せそうです。
人間も笑顔をつくっていても瞳が笑っていない人ってけっこういるのよぉ~

そうそう、顔で笑っていても目が泣いている人いますよね~

>グルポンチャンは瞳もきらきら笑っているもの♪
幸せなのね♪
そんなワンコをみているだけで幸せになります♪

ありがとうございます。
これからも精一杯愛情を注ぎます。

by: Sheltie 大好き! * 2008/07/08 20:18 * URL [ *編集] * page top↑
  陸ママ さん

>最初は誰でもど素人ですよ~
トレーナーのマニアルって無いですね~

アジリティーの楽しさをワンコにも飼い主さんにも伝えられるようなトレーナーになりたいです。

>愛情表現も接し方も人それそれですね~
人間も犬も力ずく云う事聞かせても顔色を伺う怯えた子になりそう・・・。

そうなんです。いつも怯えた目で飼い主の顔色を伺うワンコなんて寂しいです。

>撫でられ褒められ心地が良いと穏やかな子に育つように感じます~
グルポムちゃんのように笑顔のワンコ増えればいいね~^^。

穏やかなワンコ目指してがんばります~
by: Sheltie 大好き! * 2008/07/08 20:21 * URL [ *編集] * page top↑
  nininene さん

>私もNikitaとZacの目は寂しそうに見えるわ。
どこか遠くを見つめている感じ。

でしょ?
いつもこんな目です・・・


>私もママと同じだわ。
Ryuが我家に来たばかりの頃パパがRyuを叩いて・・・。
それを見ているのが辛くて泣いちゃいました。
かなり反省して今ではもうそんな事はしなくなりましたけどね。

そんな思い出があったんですね。
難しいですよねワンコの躾け・・・
でも、飼い主が穏やかだとワンコも穏やかに育つ気がします。
もちろんダメな事は絶対ダメと言い切るのが大切ですが。


>グルポンの笑顔はいつも最高です。
ママはママなりのトレーナー目指してくださいね^^

ニコニコ笑顔のワンコ目指してがんばります~
by: Sheltie 大好き! * 2008/07/08 20:25 * URL [ *編集] * page top↑
  kei さん

>グルポンママさん こんにちは。

こんばんわ

>キャリーに入ってる二匹のワンちゃんを見て
何となく違和感を覚えた~わ!
グル&ポムちゃん達とは違うな~って。
それはワンちゃんの物悲し気な瞳なの~ね。

そうなんです。いつもこんな寂しそうな目です。

>トレーナーにはフレッドの厳しさは確かに必要だと
思うけど・・・、ママの優しさ(愛情)が加われば
鬼に金棒かな~って思うわ。
頑張ってくださいね。

まだまだ犬が良く分かっていないのかもしれませんが、なるべくワンコと飼い主さんが楽しくアジリティーできるようにがんばりたいとおもいます。
by: Sheltie 大好き! * 2008/07/08 20:31 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://grupongumi.blog105.fc2.com/tb.php/419-2e7fe9f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *